プロフィール

96ママ

Author:96ママ
     96(キュロ)
   モヒカン付シーズー犬
    2005.11.24生
     オカマちゃん

ようこそ
いらっしゃいませ♪
現在の閲覧者数:
ランキング参加中
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
イヌ図鑑
いくつになったの
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
6829位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3600位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットのために生活を変えられるか







以前もこのブログに書いた、

ザ・カリスマドッグトレーナー
~犬の気持ち、わかります~


本当に好きな番組でよく見てるんですが、
この間見た回で、考えさせられる事が。






この番組で、シーザーは攻撃性が強い犬を
【レッドゾーン】の犬だと言います。

そして、そんな犬はセンター
と呼ばれるシーザーの群れが居る所で
数週間から数ヶ月、リハビリを行い、
無事リハビリが終了し、
飼い主自身も改善されてちゃんと犬を
コントロールできるようになっていれば、
無事、犬はお家に帰れます。

が、たまに飼い主の改善が見られず、
センターでは従順で穏やかに生活していた犬が、
飼い主に再会した途端に元のレッドゾーンの犬に戻ってしまう。
と言う事があります。

そんな時、シーザーは、
「僕の群れの犬と交換しませんか?」
と、その飼い主に提案する事があります。

簡単に「交換」と言ってしまうと、
何それ?
と思う方もいるかもしれませんが、
私は、犬の幸せのためにはその方がいいんじゃないか。
と思います。
(この番組見てもらえたらわかってもらえるかと・・・)

そして、大抵の飼い主は
「あぁよかった。
あなたになら私の犬を安心して任せられます。
よろしくお願いします。」
と、愛犬をシーザーにゆだねます。

一緒に居たい気持ちより、
愛犬の幸せを考え、手放す。

ものすごい決断だと思います。




手に負えなくて保健所に連れて行ったり、
愛護団体に押し付けるような事はせず、
一度は改善を願って努力をしたわけですから、
本当に愛犬の事を考えている方なんでしょう。
(中には(私の主観で)バカ飼い主だな・・・
と思うのもいますが・・・;)






そんな中で。
この間見た回の飼い主さん。



シーザーに数週間犬を預け、
久しぶりに犬に会う。

それまでの数週間は穏やかに、
何事も無くセンターで暮らしていたピットブル。

飼い主が来た途端大暴れ、喧嘩。
口の中を5針縫う大怪我。





シーザーはその飼い主(カップル)に
「僕の犬と交換しましょう」
と提案。


今までの流れから、私も
「あーーやっぱそうだよな~~」
と思って見てました。


そのカップルは「少し考えさせてください」と。


けど結局交換するんだろうな~~


軽い気持ちで見てました。




絶対シーザーの所に居た方が、
この犬の幸せになると思ってたから。




数週間後また現れたカップル。



どうすればこの犬のリーダーになれるのか
考えた。と。
結論が、『健康になろう』と言う事だったと。

健康になれば心身的にも内面的にも強くなって
リーダー足る人間になれるだろう。と。

二人の意見がそう一致して、
ヨガを始め、タバコもやめたと。




感動しちゃいましたよ。





今まで「じゃあお願いします」
の人しか見てこなかったし。




そして見事、その犬のリーダーになって、
幸せに暮らしましたとさ・・・










どうでしょう?






確かに、最初は飼い主の躾がなってなくて
犬に問題行動が現れると思うんですよ。





けど、このカップルの場合、
シーザーが「あなたの犬を引き取ります」
と言ってるわけですよ。




しかしこのカップルは、
楽な方に逃げず、
自分たちが生活を変え、努力して立派なリーダーになって
無事愛犬と暮らせるようになったわけです。





保健所に連れて行ったり、
愛護団体さんに押し付けたりするバカ飼い主とは
正反対ですよね・・・






犬を飼うって事は、
死ぬまで面倒見ることはもちろん、
何らかの問題があっても、
自分の生活を変えてでも世話するって事なんですよね・・・







シーザーに犬を託した人たちが
悪いと言っているわけではないけど、
このカップルに比べたら、
まだまだ犬を飼うという覚悟が足りなかったんじゃないかなと。

そしてそれは自分にも言えることで、
もし自分の犬が・・・
って考える事を、今までしてこなかったな・・・
覚悟覚悟って偉そうに言ってますが、
自分にも改めて問い直す、いい回でした。




愛犬に問題があって手放そうと言う人、
自分に問題があると言う事を
まずは自覚して欲しいです。




犬は自分の鏡なんです。。。






.クリックするだけで里親さんを待つワンちゃんたちに
5円の募金が出来ちゃう!!
1日1クリック!










banner2.gif


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ




スポンサーサイト

犬を捨てた時の気持ち






以前、鶴見緑地で偶然出会い、
それから、保護犬カフェにお邪魔したり、
ブログやHP、ツイッターをチェックさせてもらってる
LOVEFIVEさん。







そのLOVEFIVEさんのブログに、
【飼い主が去っていく瞬間】
という動画がアップされていました。


LOVEFIVEさんのブログはコチラから



言葉も無いです。




このワンちゃんだけの話じゃないですよね。

そして、このワンちゃんの飼い主(元飼い主か)
の話だけでもないし、
LOVEFIVEさんの所だけの話でもない。





こういった愛護団体さんの所に犬や猫を置いていく飼い主、
あるいは、保健所に置いていく飼い主。
捨てる飼い主。





振り返ったりしないんでしょうか。






振り返って、こんなに自分を必要として
求めている姿を見ないんでしょうか。





それとも、見ても何も感じないんでしょうか。





このブログには、
飼い主は責めない。
とあります。


確かに、安易に保健所に連れて行き、殺処分。
よりはマシかもしれません。



【マシ】なだけです。




このワンちゃんの様子を見れば、
飼い主と一緒に居る方が幸せなのは一目瞭然ですよね。。。



確かに、虐待されているなど、
救い出してあげなきゃいけない場合もあると思いますが、
噛まれたから・吠えるから・アレルギーが出たから・
引越し先がペット不可だから・入院するからなどなどなど・・・

飼う前に
【こうなったらどうするか】
って考えておかなきゃいけないことを考えてないから
そういうことになるんでしょ。
って理由ばっか。



噛まれたら・吠えたら。
根気強く訓練所に通うなり、改善できるまで付き合わなきゃ。
アレルギーが出たら・入院したら・万が一、自分が死んだら。
責任持って世話してくれる人が自分以外にいないと
飼っちゃダメだよ。
引越し先がペット不可なんてもうありえない。
家族みんなで住める家探しましょうよ;
それはもう自分のさじ加減でしょ;





他にも理由はあるかもしれませんが、
捨てるより良い解決策なんてたくさんありますよね。。。





捨てる前にもう一度解決策考えて見ましょうよ。。。








.クリックするだけで里親さんを待つワンちゃんたちに
5円の募金が出来ちゃう!!
1日1クリック!








ランキングに参加してます!
ポチッと応援よろしくお願いしマ~~ス♪

banner2.gif


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

保護犬カフェ~ニャンコたちの様子~




今回は保護犬カフェのニャンコの様子です!




箱の中で寝てて、
しばらく存在に気付けなかった心美ちゃんですが、






g 069



寝起きなのに歓迎してくれました。





g 068



私が肉球ラヴァーなのを知っているのか!!??(笑)


しかし96と違ってピンクで可愛い肉球だなぁ///






肉球見せてもらってニヤけていると、
後ろでポムちゃんが顔を出してくれたんですが・・・








g 071




振り向いたらもう寝てた(爆)




そして、その横にいたグリちゃんの方に行くと、
いきなり。





『シャーーーーー(怒)』


と、後ろにいたあのペチャ鼻の子に怒っちゃったんです。
ほんの一瞬でしたが。

原因はわからない;





けどその直後。


グリちゃん、悪かったと思ったのか。











g 072







会心のテヘペロ(笑)








g 073






しかもその場所。








g 075






指が【ムニィーーーー】ってなっちゃってますけど;






そしてついには・・・








g 077





その場所で静かになり・・・







g 078






寝たーーーー!!!(爆笑)





アンタええ味だしてるわぁ~~(笑)












それから、お近づきの印にと、
置いてあったカリカリ(キャットフード)を、
みんなに一つずつあげてたんですが、
心美ちゃんとグリちゃんの食いつきがすごかったので、
二つあったお皿をそれぞれの場所に置いてみたんですが・・・






g 079








g 081





すごい食いつき(笑)




それからはもうカリカリに夢中になっちゃったので、
寂しくなってお皿を取ってみると。








g 085





猛抗議;









が、すぐ。









g 086






諦めた。










g 088







そしてグリちゃんも・・・








g 076







・・・・・






って言うか君たち・・・







自分で床に下りて食べようって気は

全く無いんだね・・・;(笑)





そしてグリちゃん、またそこなんだね;
続くライン ブル

.クリックするだけで里親さんを待つワンちゃんたちに
5円の募金が出来ちゃう!!
1日1クリック!








ランキングに参加してます!
ポチッと応援よろしくお願いしマ~~ス♪

banner2.gif
おかんは犬も猫も大好きやのに、
あんまり寄ってきてもらわれへんみたいやで(笑)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
きっと『可愛い~~~!!!』
って大興奮してるのが怖いのよ。

保護犬カフェ~犬たちの様子~






今回は、前に紹介した保護犬たちの様子を紹介~~

めっちゃ面白い子たちでしたよ。







まずは真っ先に私たちに寄ってきてくれた
シュールちゃんなんですが・・・


あの~~

私たち到着してまだ数分なんですけど~~;







g 015




撫でられるのが好きなのか、
抱っこしてちょっと撫でただけで
すやすや(笑)


けど考えてみたら、この子はブリーダー放棄犬なので、
保護されるまではきっと
抱っこされたり撫でてもらったりした事無かったんでしょうね。
ずっと狭い檻の中で暮らしてたんでしょうから・・・


いっぱい撫でてあげるよ。


まだ人間を好きでいてくれてありがとう。










その脇では。






g 020


デコチョココンビが、椅子の下に篭城中(笑)



ゴメンな~~;
怖かったやろうな。

ただでさえ怖がりやのに、
いきなり入ってきた人間が、
いきなり「うおーーー可愛いーーーー」
って大興奮やったら・・・

私でも怖いよ;










と、ここでお客さんのバーニーズ登場!!





g 023



ここで、この子とはちょっと相性が悪かったのか・・・

ポン吉君が隔離されちゃいました;

もちろん犬にも相性はありますもんね。



他の子はみんな挨拶しに行ってました~~!!









しばらくすると、カフェの奥の方でバタバタと音が・・・




g 029



子犬たちがじゃれ始めました。


しかもトイレの上;

聞くと、けんすけ君がトイレの上が好きみたいで、
いつもここで遊んじゃうんだそうです。







と、その時奥にいたシュールちゃんが、
何かに気付いて・・・













g 030





格闘する子犬たちのど真ん中に!!(笑)



しかも子犬たちのことなんか全くお構いなし(爆笑)








しかし!!






子犬たちも負けてない。









g 031




ど真ん中にいるシュールちゃんを器用に避けながら、
格闘続行!!!






g 032




もう楽しくて、周りが全く見えてないんでしょうね。





その後も遊ぶ遊ぶ!!







g 033










g 034






しまいには二人で遊ぶのに飽きたのか、









g 043






シュールちゃんに構って攻撃を繰り出すも、


本意ではないにしろ、たくさんの子どもを産んできた
肝っ玉母ちゃんの躾パンチで撃沈(笑)










g 045

その横でチョコちゃんが
「寝れない(怒)」
と大あくびで抗議するんですが・・・











g 052

全くお構い無しで遊び続ける二人でした。。。









あーーー
載せたい写真がありすぎて猫ちゃん載せれなかった;
次回は猫ちゃんの様子を載せます!!
96が見たい方・・・
もうちょっとガマンしてね;
続くライン ミニピン

クリックするだけで里親さんを待つワンちゃんたちに
5円の募金が出来ちゃう!!
1日1クリック!








ランキングに参加してます!
ポチッと応援よろしくお願いしマ~~ス♪

banner2.gif
ボクにも子犬の時代があったんやろうなぁ・・・

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
アタチの方が可愛かったわよ!

私「どっちも可愛かったよ;」

保護犬カフェのニャンコたち




今回は、保護犬カフェにいた猫たちを紹介。





あ、カフェにいるワンニャンたちは、
その時によって違うので、ご注意を。

LOVEFIVEさんのブログなどで
その日いる子をチェックできますので、
お目当ての子がいる方はそちらを参考に出かけてみてください。







今回も、名前がわからない子がいます;
(HP・ブログにも載ってない)
しかも、猫の知識は皆無なため、
猫種すらわかりません・・・
すみません;






g 065
上:グリちゃん アメショー ♀ 6歳
下:ポッチェちゃん スコティッシュホールド ♀ 4歳

私が見た感じ、グリちゃんがこの中のボスなのかなと(笑)
けど、猫は群れを作らないから、
きっとボスとかそういうのは無いんでしょうね;
ポッチェちゃんはマイペースな感じがしました。

けど、みんなすごく大人しくて、
あまり個性が垣間見れなかったので、
違うかもしれません~
あくまでも私が数十分触れ合っただけの見解ですので。









g 066

名前がわかりません;

けど私は犬も猫も鼻ペチャが好きなので、
この子もやっぱり「可愛い~~」かったです。

後にこの子とグリちゃんに
ちょっとした事件が勃発したのですが・・・
それはまた次回♪










g 067
ポムちゃん スコティッシュホールド ♀ 6歳

最初から最後までこの中にいて、
全く見れませんでした;
後でちょっとだけ顔を出してくれたので、
それも次回♪








g 083
心美ちゃん MIX ♀ 10歳

この子は一番遊んでくれました!

猫ゾーンには6匹の猫がいると聞いてたのに、
5匹しかいないぞ!?
この座ってる箱の中に寝てて、
全く気付かなかった心美ちゃんです(笑)








g 089

ごめんなさい。
またお名前がわかりません;

この子だけゲージの中でくつろいでて、
見た目のエレガントさに拍車をかけて
女王様に見えました(笑)








猫の事はホントにわからないのでアレなんですが、
ちょっとは出迎えてくれよう(泣)
って言う位、みんなそれぞれリラックス。
でも、こっちからチョイチョイ首掻いたりすると、
「仕方ない人間ねぇ・・・」
って感じで、首を伸ばして気持ちよさそうな顔してくれました♪


実は私の猫経験は、
昔親戚の家にいた黒猫(めちゃ凶暴;)と、
ペットショップで働いてた時に、
超暴れるニャンコのトリミングをしただけ。
(あとは野良ちゃんをちょっと触った事ある程度)

なので、正直猫を触るのはちょっと怖いんですが、
ここにいた子たちはみんな大人しくて、
触っても全然平気!!

お利口さんばかりでした~~。








次回はこの日のみんなの様子をご紹介~~

続くライン ブル

.クリックするだけで里親さんを待つワンちゃんたちに
5円の募金が出来ちゃう!!
1日1クリック!








ランキングに参加してます!
ポチッと応援よろしくお願いしマ~~ス♪

banner2.gif
ボクの出番は~?

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
当分無いわね。
いつでも里親募集中
ブログランキング
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。