プロフィール

96ママ

Author:96ママ
     96(キュロ)
   モヒカン付シーズー犬
    2005.11.24生
     オカマちゃん

ようこそ
いらっしゃいませ♪
現在の閲覧者数:
ランキング参加中
カレンダー(月別)
09 ≪│2015/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
イヌ図鑑
いくつになったの
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
6829位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3600位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事制限




血液検査の胆のうの数値がよろしくない。
という結果が出た時から、
96のご飯がこれに



DSC_0243.jpg



変わったわけなんですが、
まだその時(5月)は、
おやつは今まであげてたものあげていいですよ。
ってことだったので、
毎朝起きた時に少しおやつ(空腹だとゲーするので)
と、毎日15時位にあげていたガム
と、毎日ではないですが
大好きなブロッコリーなど野菜や果物
をあげてたんですね。

しかし、肝臓の数値が上がって、
大きな病院で検査しなきゃ。
ってなった時に、
もうおやつもやめましょうと。
処方食だけにしましょう。
ってことになった。

それまではドライフードに水入れてあげてたんですが、
おやつも禁止された今、
そんな味気ない物しか食べれないんじゃ可哀想
ってことで、色々考えていた時に知ったのがこれ。







DSC_0244.jpg
(↑何か見切れている(笑))




消化器サポート(低脂肪)のウェットフードバージョン。

これを購入しました。

これなら味や匂いがあるし、
少しは食事を楽しめるだろうと思って。



ここから、計算が超苦手な私がちょっと苦労したことが、

「何グラムずつ混ぜたらいいんだ」

ってこと;



それまでは、当時体重が減って、5.4キロだったので、
ドライフードの5キロのワンちゃんにあげる量の
一日90グラム。(獣医さんと相談の上)
つまりは一日二回の食事なので、
一回45グラム分あげてました。

そこから体重が増えていって、
5.9キロになったんですが、
そのまま5キロのワンちゃんの分量にしてました。
(これも獣医さんと相談の上、様子を見るということで)

ってことは、ウェットフードも5キロの分量でいいんだよな・・・
見ると、一日400グラム。

え~~~~~
ってことは~~~~~~~
例えばドライフードを10グラム減らしたら、
ウェットフードは何グラムやりゃーいいんだ?????







DSC_0198.jpg
頭から煙が出てますよ~~






これ合ってんのかわかんないので
誰か計算得意な方計算してみてもらえませんか?;



ドライフードのみあげるとするとと、一日90グラム。
ウェットフードのみだと、一日400グラム。

ウェットフードを一日50グラムあげるとすると、
ドライフードは何グラムあげればいいんでしょうか?


私は、ウェットフードがそれのみの時の量の八分の一なので、
ドライフードはそれのみの時の量の
八分の七あげればいいのかな?と・・・

なので、およそこの量あげています。





DSC_0204.jpg
(ウェットフードはスプーンとかより
バターナイフの方が分けやすい)



ウェットフード25グラム。
(冷蔵庫で保管しているので、
量った後レンジで10秒チン)





DSC_0215.jpg



ドライフード37グラム。
(本来私の計算では39グラムですが、
おやつにあげる一日分4グラム引いてこの分量)




これを一日二回。



ウェットフード50グラム。
ドライフード(おやつ込みで)78グラム。

あげています。











DSC_0222.jpg
(ご飯を準備する時間がが今までより格段に長くなっているので、
いつも待ちきれない96)





今度病院行った時に
体重が変わっていなければいいんですが、
もし変わってしまってた場合
(もし減ってしまっていた場合)
肝臓が悪くなったのか、ご飯が減ってしまってるのか・・・
わからない;


どなたかヘルプミーーー(泣)











ENDライン ノンノン

クリックするだけで里親さんを待つワンちゃんたちに
5円の募金が出来ちゃう!!
1日1クリック!
積み重なれば大きな助けになると思います!!!




計算で四苦八苦していた時、
小学生の時に算数のことで居残りさせられたのに、
なぜか【かんづめ】と【かんずめ】の
どちらが正解かってことを理解することが
居残りのメインだったことが未だに解せないことを
ふと思い出した私にぽちっと応援
ヨロシクお願いしま~~す!!

banner2.gif




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
スポンサーサイト

難は逃れられない






ずっと病気ネタだったので、
今回は叔母の家で行った
私のお誕生日会の様子を。



弟たちにプレゼントをもらいました。




DSC_0145.jpg
96「嫌な予感・・・」




これとリュックをもらいました♪

こんなおもろいもんもらったら、
やることはただ一つ。










DSC_0159.jpg
とりあえず難を逃れ
遠くからY花を憐れむ96






叔母の命を受けた実の父親に
無理矢理おもろスリッパを履かせられる子ども。





DSC_0161.jpg




それを見て大爆笑な
周りの親族たち。





DSC_0164.jpg






そして・・・・・
















DSC_0184.jpg


大はしゃぎの叔父



Y花の心中察します・・・(涙)






DSC_0171.jpg


残念な大人たちを前に、
初めて意気投合する一人と一匹。








こうして夜は更けていくのでした。。。。









あ!!!!







いかんいかん;
私としたことがこんな重大なことを忘れるとは!!!
一生の不覚!!!













~~後日自宅にて~~








DSC_0190.jpg



覚悟はしてたやろ?(笑)







ENDライン96

クリックするだけで里親さんを待つワンちゃんたちに
5円の募金が出来ちゃう!!
1日1クリック!
積み重なれば大きな助けになると思います!!!





いつもありがとうございます♪
ランキングに参加してます!
ポチッと応援よろしくお願いしマ~~ス♪


banner2.gif




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

クッシング症候群(覚書2)





前回の続きです。







3度目のエコーの結果、
更に悪化;

胆のうが腫れて大きくなっていて、
そのせいで肝臓も少し腫れている。

その時行った血液検査にその結果がモロ現れてました。



DSC_0195.jpg




肝臓の数値がグイーーーーン!!
と急上昇しておりました。

前回4か月前は190という数値でしたから。
かなり上がってた。。。


で、これは一度、大きな病院で全身診てもらいましょうと。
ウルソ錠も効かないし、腫瘍とかの可能性も考えた方がいいと。
んで、ウルソをとりあえず2錠にしてみましょうと。
(本当は副作用(下痢嘔吐など)が出る可能性があるから
増やしたくないと言ってましたが)







IMG_20150811_182106.jpg





早速予約を取ってもらい、CT撮ってもらったんですが・・・



何も異常なし。

ほーーーーーっっっっ

本当にほっとしました。

しかし次なる問題が。

『じゃあ何で肝臓の数値わりーんだ?』

ってことです。




んで、先生が提案した次の検査が前にも書いた、
甲状腺ホルモンと副腎皮質ホルモン
の検査です。







DSC_0823.jpg






実はこの二つのホルモンの異常は
かかりつけ獣医の先生も最初の方で
チラッと言葉に出したことがあったんですが、
症状が全く出てないんですよ。
96さんは。

尻尾の先がハゲ(と言うか毛が薄いだけだと思ってた;)
てますねって大きい病院で言われたけど、
先生が言うには、この程度では症状が出ているとは言えないと。
あと、
【水を大量に飲みますか?】
ノー
【食欲がすごいですか?】
小さな頃からすごいが、年をとってきてから変化したとは思えない。
のでノー
【お腹が異常にポンポンになってますか?】
ノー
【動かないようになりましたか?】
これも昔からあまり動かないが、
食べ物を前にするとがぜんガッツが出るのは変わらない。
のでノー



しかし検査の結果は。






DSC_0197.jpg





甲状腺ホルモンは異常なし。

ただ、副腎皮質ホルモンの異常が判明。

【コルチゾール前】
っていうのが、安静な状態で採血した時の数値で、
【コルチゾール(省略)】
ってのが、わざとストレスを与える薬を投与した後の数値。

本来コルチゾールってのは、
ストレスを受けている状態でも安静時の2~3倍で、
それ以上になると抑えられないといけないらしいんですが、
96はストレス時、およそ8倍という異常値。

わかりにくいと思いますが;
しかも、先生が私のような素人にもわかるように
噛み砕いて説明してくれてるので、
正確にはもっと複雑なんだろうと思いますが、
要は、通常より高い数値なので、
普通の数値に戻るまでも時間が掛かる。
つまり、コルチゾールが高い時間が長くなる。
そうすると、肝臓に負担がかかる。
ってことなようです。



DSC_0040.jpg






そういう状態なことを
クッシング症候群
というんですね~~




この結果を受け、アドレスタンと言う
クッシング症候群用の薬が増え、
2錠にしたウルソが1錠に戻りました。





クッシング症候群は、基本完治しない病気みたいなので、
アドレスタンとは一生のお付き合いになるでしょうね;
2週間分もらったので、来月頭位に病院行って、
もう一度コルチゾールの血液検査します。


奇跡的に治ってくれてることを祈る!!!






忘れてること、間違ってることがあったら
また更新したいと思います!!!
ENDライン96

クリックするだけで里親さんを待つワンちゃんたちに
5円の募金が出来ちゃう!!
1日1クリック!
積み重なれば大きな助けになると思います!!!









いつもありがとうございます♪
ランキングに参加してます!
ポチッと応援よろしくお願いしマ~~ス♪


banner2.gif




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

クッシング症候群(覚書)





今回は、96がクッシング症候群だと診断された経緯について
少し詳しく書いておきます。
また覚書になります。







DSC_0842.jpg






そもそもは、前にも書いたように、
血液検査のALTという、肝臓に異常がないかを見る数値。
これが元々96は少し高かったんですが、




DSC_0194.jpg
(2014年5月の結果)




まだ、色々検査したりご飯変えたりするような
異常な数値ではないですよと。

ご飯食べた後とか運動した後とか、
結構変動する数値らしく、
ちょっと高いけど、
この程度はギリギリ範囲内であろうという診断でした。
ただ、油断はできないけどねっていう。




で、一年後の血液検査。
確か、一度いつも通りALT検査して、
「あれ?去年よりだいぶ上がってるぞ??」
ってことで、急きょALPっていう、
胆のうの異常を見る検査も追加でしたんやったと思います。

そしたら、





DSC_0196.jpg
(2015年5月の結果)




めっちゃ高い;
151以下じゃないとダメな数値が3500・・・
(>の意味がイマイチわからんが;)


こりゃーALTが高いのは、どうも胆のうが悪さしてるようだ。
と言うことで、数日後、エコーで胆のう見てみましょうと。




DSC_0857.jpg





このエコーがね。
まぁ人間も同じだと思いますが、
絶食しないとじゃないですか;
おやつご飯大好き!!食欲魔犬96にとって、
こんなに苦しいことはないと思うんですよ;
「飯くれ!!」と催促してくる96に
「食べれないいんやよ~~我慢しような~~」
と何回声をかけたことか・・・
可哀想で私もご飯は食べずに・・・
とはならず、モリモリ食べましたが(笑)
たまには笑いも入れとかないと気が滅入るからね;



DSC_0801.jpg




で、エコーの結果なんですが、
胆汁(胆泥)がうまく排出されなくて、
胆のうに溜まってる。
このままだと、肝臓にもっと悪影響が出たり、
固まって胆石になってしまったりする可能性が。

つまりは、ほっとくとどんどん悪い影響が出てきかねない。

と言うことで、その時から【ウルソ100】という薬を
一日一回(我が家は夕飯時)投薬して、
うまく胆汁が排出されるようにしましょうということになりました。





DSC_0712.jpg




薬は一度に一か月分もらうので、
なくなってもらいに行く際に、
体重測定(前も書きましたが、肝臓が悪くなると、
急激な体重の減少などがあるため)
そして2か月に一度、エコーで薬がちゃんと効いているか
確認してみましょう。
ってことに。




DSC_0871.jpg




結局、2か月後のエコー検査では改善は全く見られず。

まぁ、最初から「長い目で見ていかないといけない」
と言われていたので、仕方ないか・・・
と思っていました。



そしてまた2か月後のエコー検査の時・・・

長くなったので続きは次回!!!








記憶は薄れていくものですね~;
もっと最初から覚書にブログ書いとけばよかった・・・
ENDライン ベロ96




クリックするだけで里親さんを待つワンちゃんたちに

5円の募金が出来ちゃう!!

1日1クリック!

積み重なれば大きな助けになると思います!!!









いつもありがとうございます♪
ランキングに参加してます!
ポチッと応援よろしくお願いしマ~~ス♪


banner2.gif




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

クッシング症候群と診断されて





昨日、96がほぼクッシング症候群だと診断されたと書きました。

今回は、そう診断された今の気持ちを書いておきたいと思います。

これは完全に私の覚書ですね;









DSC_0078.jpg






これまで、目立った病気もせず健康体で育ってきた96。


ワクチン・フィラリア予防・狂犬病注射
以外で今まで病院に行ったといえば、

走り回って何かを踏んづけたのか、
足の裏からちょこっと出血してたのが心配で。
ってことが一回。
(この位で来たの?と、ちょっと半笑いされた(笑))

首に湿疹ができて行ったのが一回。

目がやたら血走ってて、半目になっていたので病院行ってみたら
結膜炎でした。
ってので一回。

あとの一回はって言えば、
病院のお姉さんに会いたくて散歩途中に乱入したことが一回;

もうすぐ10歳になるので、このおよそ10年で
思い返してもそのくらいですよ。
96が病院行ったなんて。








DSC_0061.jpg




それが今は月に一回は病院へ。

5月に胆のうの数値が異常に高いと言われてからですが。

肝臓や胆のうに異常があるとされる子は、
体重の急激な減少があるかもってことで、
薬をもらいに行くタイミングの一か月ごとに、
体重測定&簡単な診察に行っています。
(もちろん、獣医さんによると思いますが)







DSC_0115.jpg







そしてほぼクッシング症候群でしょうと言われた今。



正直な気持ちを言うと、






00110002.jpg





まだわからないことだらけだけど、

多分早期発見だったと思う。

というのも、血液検査の数値以外の
症状は全く出ていない。

クッシング症候群の主な症状。
つまりはこんな症状が出たから病院行ってみたら
クッシング症候群だった。
ってのが、96にはない。

先生も言っていたんですが、この病気が見つかる主な理由が、
水をやたら飲むとか、おしっこの量が異常だとか。
そういう症状が出てからこれはおかしいと病院に行って
この病気が見つかることが多いんだそう。




気休めなのかもしれないけど、
血液以外の症状が出ていないということが
私の気持ちの砦です。








DSC_0119.jpg





正直、家計には大打撃です;
薬代やらCTやら今月は10万以上使いましたからね;

けど、たとえ私と相方が飯を食えなくなろうとも、
96には最高の治療をしてやります!!

それが、犬を飼った責任です。

言葉を話せない犬に、出来るだけ苦しい思いをさせない。
ってのが獣医さんに言葉で伝えることができる人間=飼い主
の役目ですよ。





こう書いたことで、自分への励ましにもなったわ!

がんばるぞーーー!!!!








ENDライン96






96の病気(命に別状はなし)







お久しぶりです。

また長らくサボっておったんですが、
その間に結構色んなことがありました。


今回はその大体のあらましを。

おいおい、自分の覚書ということも兼ねて、
詳しく書いていきたいと思います。




『何事なんだ!?』

と思われている方もいると思いますので、
まず結論を書いておくと、
96はほぼ、【クッシング症候群】という病気なようです。

<ほぼ>というのは、症状は出ていないが、
血液検査の結果はその病気を示している。
という、獣医さんの見解です。





これまでの経緯から振り返っていくと、

今年の5月の血液検査で肝臓の数値が高く、
その後のもうちょっと詳しい検査で、
胆のうに胆泥(胆汁)が溜まっていることが判明。
フードを処方食に変え、胆泥をスムーズに排出する薬を投薬。

それが5月でしょ~~。

んで、2か月後に薬がちゃんと効いてるか、エコーで
見てもらったんですが、悪化もしていないが改善も見られず。


そこから更に2か月後、もう一度エコー。
プラス血液検査。


悪くなってた;急激に;


これはもう見過ごせないってとこまで来ちゃってたみたいで、
大きな病院で、CT撮ってもらいましょうと。




DSC_0132.jpg
ここがその大きな病院




DSC_0133.jpg
リラックスしております(笑)







CT検査の結果、恐れていた腫瘍などの異常は無し。



そこで、そこの先生が提案した次なる検査が、
【甲状腺ホルモン】と【副腎皮質ホルモン】
の検査。
これを、担当医のところで行ってもらってくださいと。





DSC_0135.jpg
ハッ!!と何かに気づく。





DSC_0136.jpg
病院のお姉さんに尻尾振ってら;




DSC_0137.jpg
どんだけお姉さん好きなんだよ(笑)






先週その検査のための採血をしてもらい、
外注に出すので時間が掛かるということで、
今日結果を聞きに行ってきました。



で、結果が冒頭にある、
ほぼ【クッシング症候群】でしょう。


ということです。




とりあえず、今までの胆汁をスムーズに排出出来るようにする薬は続けて、
プラスこのクッシング症候群の薬を飲ませていくことになりました。




病気はショックですが、
この段階で発見できる病気でまだマシでしたよ;

この検査でも異常なし。
ってなると、大きな病院の先生曰く、
考えられる限りあと2種類の検査があって、
最終的には開腹して直接肝臓を見てみる。
最悪胆のうを摘出する必要がある。
ってことだったので・・・


まだ他にもあれこれ見つかってくる可能性もあるし、
胆泥もうまく排出できていない状況なので、
まだまだ油断できないですが、
96・相方とがんばっていきます!!!






しばらくは病気の覚書になると思われますが、
おバカブログも出来るだけ更新するぞ!!(意気込み)
ENDライン ベロ96






クリックするだけで里親さんを待つワンちゃんたちに
5円の募金が出来ちゃう!!
1日1クリック!
積み重なれば大きな助けになると思います!!!









いつもありがとうございます♪
ランキングに参加してます!
ポチッと応援よろしくお願いしマ~~ス♪


banner2.gif




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ





いつでも里親募集中
ブログランキング
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。